イベント

ホーム >  イベント >  現地&オンライン参加も可!〈暮らしたのしむスクール〉5/14(土)より連続開催

現地&オンライン参加も可!〈暮らしたのしむスクール〉5/14(土)より連続開催

\趣味や活動など“やってみたい!”を、自分の住むまちで実現してみよう/
▶︎企画のつくり方から活発な対話が生まれる場づくりの方法、効果的な情報発信や活動を広げるコミュニティづくり まで、〈地域活動に必要なノウハウ〉がその道のプロから学べる充実の全4回講座。

▶︎連続講座なので、参加者同士のつながりや新たな出会いも魅力の一つ!
〈まちと暮らしをたのしむつくり手〉として、
⭐︎熱意はあるが、地域活動はこれから!という方、
⭐︎自身の活動やイベントをさらに広げたい方は、ぜひご参加くださいーー

▶︎会場でのリアル開催はもちろん、オンライン参加もOKの〈ハイブリッド開催〉です!
※現地でのリアル開催を基本としますが、オンライン参加も受付ますので、ご都合に応じた受講ができます。
※ただし、現地会場の開催時間は、12:00までとなりますが、オンライン参加の方は「講師の講演と簡単な質疑応答」など、各回11:30までの参加となります。その旨ご了解のうえご参加くださいませ。

【全4回日時&内容】
▷5/14(土)第1回:企画のつくり方を学ぼう!※第1回講師のみオンラインより参加
講師:磯木淳寛(一般社団法人picobirds代表/房総メディアエデュケーションプロジェクト発起人)
-----
▷5/21(土)第2回:コミュニケーションが盛り上がる場づくりの方法を学ぼう!
講師:菊池広人(いわてNPO-NETサポート事務局長)
-----
▷6/4(土)第3回:情報発信の方法を学ぼう!
講師:堀下恭平(株式会社しびっくぱわー 代表取締役社長/Venture Café Tokyo TSUKUBA CONNÉCT operation manager)
-----
▷6/25(土)第4回:仲間づくりを学ぼう!
講師:おきな まさひと(まちびと会社ビジョナリアル共同代表)

【開催時間】各回とも10:00〜12:00(現地・オンラインとも受付9:45〜)
◎要ご確認◎
現地会場の開催時間は、12:00までとなりますが、オンライン参加の方は「講師の講演と簡単質疑応答」など、各回11:30までの参加となります。
その旨ご了解のうえご参加くださいませ。

◎当日のタイムテーブル予定◎
10:00-10:20 フューチャーセンター&講座説明(10分)ほか
10:20-11:20 講師講演:自己紹介および各テーマについてお話いただきます(60分)
11:20-11:25 質疑応答@オンライン参加者(5分)⬅︎ ※オンライン参加者はここまでの参加となります
----------
11:25-11:40 ディスカッション&質疑応答(15分)
11:40-12:00 感想共有グループワーク(15分)、お知らせなど(5分)

【開催場所】
◎現地参加:プラッツ習志野(習志野市本大久保3丁目8−19)
※会場は申込参加人数により変動予定、後日お知らせいたします。
※リアル開催に伴い、ソーシャルデイスタンスの確保、手指の消毒、換気など新型コロナ感染症対策を行い、安全を保ちながら開催をいたします。

◎オンライン参加:Zoom
※参加者の方へは、イベント前日18時までに参加用URLをメールにて送付
.
【参加料】現地・オンラインとも各回1,500円
※〈現地参加の方のみ〉全4回連続受講割引あり(全6,000円→全5,000円・1,000円OFF)
※単発受講も可能ですが、連続受講をおすすめします。人数が多い場合は、連続受講の方を優先させていただきます。

【定 員】現地参加:各回18名(オンライン参加もあり)

【申込方法】要事前予約につき、下記peatixよりお申込みください。
◎現地参加希望の方:https://futurecenternarashino-14.peatix.com

◎オンライン参加希望の方:https://futurecenternarashino-15.peatix.com
.
【キャンセルポリシーについて】
以下、キャンセルポリシーをご確認の上、Peatixよりお申込みください。
◎キャンセル料◎
・本講座は、お客様都合によるお申込み後のキャンセルおよび返金はお受けしておりません。ただし、〈現地参加の方のみ〉キャンセルをお受けし、以下のキャンセル料が発生いたしますので、予めご了承くださいませ。
----------
〈現地参加の方のみ〉
開催3日前:参加費の0%
開催2日前〜当日:参加費の全額分(100%)
・また、上記金額をお振込する際に発生する手数料はお客様負担とさせていただきます。

〈オンライン参加の方〉
・お申込み後のキャンセルおよび返金はお受けしておりません。何卒ご了承くださいませ。
----------

◎キャンセル方法◎
キャンセルの受付は〈現地参加の方のみ〉とさせていただきます。何卒ご了承くださいませ。
・お申込み後に、止むを得ずキャンセルが発生する場合は、peatixログイン画面よりご連絡ください。キャンセル方法や手数料についてはこちらをご参照ください(Peatixの返金手数料規定に準じて対応いたします)。
.
【問い合わせ】future_center@narashino-future.jp
----------------------------------------------------
【講師紹介】
▶︎第1回 磯木淳寛(いそきあつひろ)
一般社団法人picobirds代表/房総メディアエデュケーションプロジェクト発起人
「問い」を起点に学ぶ知的冒険授業「自由の教室」「房総すごい人図鑑」を開発し、公立中学高校で実施。生徒発案のアイデア実現と地域のストーリーを題材にした商品開発にも取り組む。ローカルの現場を多数取材してきた知見と活動経験を活かし、大学や自治体での特別講師をはじめ、地域ブランディングや企画構想、地域の教育についてファシリテーターや講演多数。地域の魅力発信と関係人口の創出をテーマとした合宿型ワークショップ「LOCAL WRITE」を全国で開催。執筆媒体は雑誌『ソトコト』ほか多数。千葉県教育委員会主催『学びの「総合力・体験力」コンテスト』優秀賞受賞。著書に『「小商い」で自由にくらす』(イカロス出版)。http://isokiatsuhiro.com

▶︎第2回 菊池広人(きくちひろと)
いわてNPO-NETサポート事務局長
1978年生まれ。早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒。在学時代に早稲田大学と所沢市が連携し設立した所沢市西地区総合型地域スポーツクラブの立ち上げに携わり、ソーシャルの世界へ。2007年に岩手県北上市へUターン。 現在は、(NPO)いわてNPO-NETサポートの事務局長として、北上市を中心に、学びあい・対話の場づくりを通して、地域づくりや政策形成の支援を行っている。
東日本大震災の後は、いわて連携復興センターの設立や、大船渡市・大槌町での仮設住宅や災害公営住宅のコミュニティづくりの支援、大船渡市市民活動支援センター等の立ち上げ等に関わる。2014年からは高校の地域探究プログラムのコーディネートを行っており、大船渡高校盛岡第一高校、雫石高校、弘前中央高校等の年平均10校程度の学びのサポートを行っている。2016年2月~2020年3月までは東北学院大学地域共生推進機構特任准教授として教鞭を執ったのち、2020年4月からは、専修大学北上高校の学校改革アドバイザーとして、未来を創る学びに向けたカリキュラム改革を中心にDXや校舎新築等の環境整備を含めた支援を行っている。習志野市公有資産活用アドバイザーほか。

▶︎第3回 堀下恭平(ほりしたきょうへい)
株式会社しびっくぱわー 代表取締役社長/Venture Café Tokyo TSUKUBA CONNÉCT operation manager
1990年熊本市生まれ天草市育ち。東日本大震災をきっかけに2011年春からコミュニティ拠点として学生カフェを創設。カフェで出会った仲間と下妻市や水戸市、横浜市などの商店街活性化にかかわる。大学を休学し、世界一周の後に京都へ移住。関西を中心に行政計画策定のコンサルティングで最初の起業。つくばに戻り大学生をしながら、2016年12月コワーキングプレイス Tsukuba Place Labを創業。オープンから5年が経ち、企画運営したイベントは1,600本以上、利用者は16,000人を突破。2018年10月つくば駅前コワーキング up Tsukubaを創業。2021年4月からつくばスタートアップパークを運営。あらゆる境界線を融かし、価値共創が高まる仕掛けづくりに挑戦中。
「迷ったら全部やる」がモットーで「成功するまで続ければ失敗しない」が信念。令和元年度茨城県表彰 新しいいばらきづくり表彰 産業振興 受賞。総務省認定 地域力創造アドバイザー。https://civicpower.jp/

▶︎第4回 おきな まさひと
まちびと会社ビジョナリアル共同代表
全国各地のローカルプロジェクトでコーディネートやプロジェクトメークを行う。住み関わる住民が主役となり、自分達で持続可能な地域を築けるよう、合意形成や官民の連携を醸成する伴走を行う。佐賀市市民活動プラザ評議員、(株)良品計画「暮らしの編集学校」社外メンター役、奥八女焚火の森キャンプフィールド官民連携アドバイザー等を務める。「オンライン公民館」発起人。https://greenz.jp/2018/12/12/visionareal/
.
----------------------------------------------------
\預かり保育も実施します/
〈現地参加の方のみ〉預かり保育を実施いたしますが、新型コロナ感染症の状況を考慮し、今回は「定員5名」(先着順)とさせていただきます。その旨、ご了解くだいさいますようお願いいたします。
.
〈預かり保育〉
・預かり場所:当日ご案内させてただきます。
・料金:当日の保育利用者の人数で割り、算出します(最大でお一人2,500円予定)。お支払いはイベント当日、現金払いとなります。 ※事前予約制、当日不可
・定員:5名・先着順
・申込み方法:①上記申込みフォームへ記入、②メール(future_center@narashino-future.jp)、③電話(代表番号 047-476-3213:フューチャーセンターへお電話した旨をお伝えくださいませ)のいずれかより、お申込みください。
※預かり保育の申込締切りは、各回開催日の「2日前の14時まで」となります。
.
〈お知らせいただく情報〉
・保護者とお子さんのお名前(ふりがな)・お子さんの年齢
・親御さんの電話番号 ・アレルギーの有無